機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

git push するユーザーの変更 on Windows

プログラミング

git push のpermission denied errorに悩まされて。
windowsは資格情報マネージャとかが面倒。といってもBash on windowsだと対話はしてくれる。
httpsだと出来ないのでsshの手順を踏む。

大まかな流れ

プログラミング

$ cat ~/.ssh/id_rsa.pub |clip
SSH-keyをgithubに追加する。
https://help.github.com/articles/adding-a-new-ssh-key-to-your-github-account/

$ git config user.name “Mona Lisa”
local-config の user を任意のユーザー名に変更。

$ git remote add git@foobar.git
Remote repository の ssh を remote add する。

yes/noとパスフレーズ入力をして、pushできたらok.

ところで、user.emailってなんの意味があるんだろう…。

References:
https://help.github.com/articles/adding-a-new-ssh-key-to-your-github-account/
https://help.github.com/articles/setting-your-username-in-git/
https://help.github.com/articles/changing-a-remote-s-url/

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

カレントディレクトリがgitリポジトリかどうか判定する
git log フォーマット変更テンプレ
gitのdiffでmeldを使用する方法
日本国内からGithubなど主要ウェブサイトにアクセスし辛い状況が続いている模様
Git gulp expect cron Atomでリモートサーバー同士でファイル同期をする
Github: リポジトリのstar/fork etcを取得する
“expect”でGithubのログイン/パスワードを自動入力してpush


管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu