機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

Latex: windowsにLatexをインストール/Atomで使う

プログラミング
  • Latexの導入

install: http://www.tug.org/texlive/acquire-netinstall.html

  • texworks

path: C:\texlive\2017\bin\win32\texworks.exe

  • Latexをatomで使う

$apm install latex

Tex Path: pdflatex.exeのあるディレクトリ.
windowsの場合: C:\texlive\2017\bin\win32

atomでlatexの設定を開き,tex-pathを設定する.

References:
official: https://www.latex-project.org/about/
tex path: https://tex.stackexchange.com/questions/60702/setting-up-miktex-and-texworks

  • latex入門

https://medemanabu.net/latex/

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

bashからwindowsのユーザー名を出力する
UbuntuでWindowsのタスクマネージャーみたいなコマンド
Ruby windowsのソフトウェアを外部コマンドから開く・起動する
WindowsにCicaフォントをインストールしてconemuのWSL bashで使えるようにする
windows Mac Linuxの人口比率
Windows 10でGuestアカウントを有効にする方法
Ubuntu 18.04でWindows 10の共有フォルダをマウントする方法


管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu