機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

独自ドメインでメールアカウントを作成し,Gmailで送受信できるようにする

プログラミング

xserverの独自ドメインからメアドを作り,gmailで管理できるまでやってみたのでメモ.

まず以下の情報が必要: (サーバーによって差異はあるかも)

  • メール受信は”POP/IMAPサーバー名”
  • メール送信は”SMTPサーバー名”
  • それぞれのポート番号: xserverの場合以下
  • SMTP 465 (SSLを利用しない場合は 587)
  • POP 995 (SSLを利用しない場合は 110)

参考: https://www.xserver.ne.jp/manual/man_mail_setting.php

メアドの作成

プログラミング

メールアカウント設定からメールアドレス+パスワードを作る.
取得したメールアドレス+パスワードで,メールサーバーへログインすると送受信ができる.: https://www.xserver.ne.jp/login_mail.php

Gmailに登録

プログラミング

“Check mail from other accounts:”を選択する.: https://mail.google.com/mail/u/0/#settings/accounts

ポップアップ上で操作する.メアド+パスワードと,POPサーバー情報/ポート番号を入力していけばok.

メールを作成すると”FROM”に,新しいメアドが追加され,送信できるようになっている.送信すると受信もする設定のため,リダイレクトしてきて自分の受信箱にそれが届く.

と終わってから気づいたが,xserverならgmailに追加するためのリファレンスがある: https://www.xserver.ne.jp/manual/man_mail_setting_gmail.php

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

ごめんなさい!この記事には関連記事が1つも見つかりませんでした。

管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu