機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

atomの Markdown view 系パッケージで気を付けること

プログラミング

先日,”Markdown Preview”パッケージを.mdファイルで使用して少し面倒なことになったのでメモ.

Markdownに限ったことではないかもしれないが,previewすると元の文章も書き換えられてしまうことがある.
特にhtmlなど”コード”を直接書いている場合は危険.勝手にエスケープ?されてしまう.( <code>で囲めばいいのかもしれない.

iframeを埋め込んだ時などは,viewにiframeが反映されてしまい,カオスなことになる.

対応策として,.MDのviewをする際は,バックアップを取るか,文字数に気を付け,少しづつ小分けにしてviewするべきだろう.

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

windows atomやnotepadでshiftキーを押すと下にスクロールされてしまうバグ
atomで開いているフォルダやファイルを取得する
atom を ubuntu16.04にインストール
Atomでファイルが保存出来ない場合の対処
atom 再インストールしたあとに実行するコマンド 初期化
atom apmコマンドが使用できない場合
AtomでAND検索する正規表現パターンを考えた


管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu