機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

Rubyのeachメソッドで複数のオブジェクトを同時進行でeachしたいときはzipメソッドを使おう

AD

プログラミング

Rubyで、複数の配列から同時進行でeachしたいって時には、.zipが使えます。


fruits = ['apple','banana', 'grape', 'orange'] vegetables = ['carrot','radish', 'leaf', 'letus'] pg = ['hoge','fuga', 'foo', 'bar'] fruits.zip(vegetables).each {|fruit , vegetable| # print(fruit) # print(vegetable) } // 3つ以上ある場合はこういうやり方が便利。 fruits.zip(vegetables, pg).each {|fruit , vegetable , pg| puts(fruit) puts(vegetable) puts(pg) } __END__ #=> apple carrot hoge banana radish fuga grape leaf foo orange letus bar

例えば、「Xpathスクレイピングしたのを、同時にeachで回してCSV形式にしたいなぁ…」と思ったら、

こうやってしまうと、変なことになります。

p html.xpath('//*[@class="promotion"]/div[1]/div[1]/h5[1]').each{|i|
  html.xpath('//*[@class="promotion"]/div[1]/div[1]/h5[2]').each{|l|
    puts i.text + ',' + l.text
  }
}

今回紹介したzipメソッドを使って、こう書くのが正解です。

p html.xpath('//*[@class="promotion"]/div[1]/div[1]/h5[1]').zip(html.xpath('//*[@class="promotion"]/div[1]/div[1]/h5[2]')).each{|c_name, p_name|
    puts c_name.text + ',' + p_name.text
}

SPONSOR

オンラインブートキャンプ全12コースの「ウケ放題」 AD

コメントを残す

Close Menu