機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

Atomでファイルが保存出来ない場合の対処

プログラミング

ファイルをセーブするため、ctrl+Sを押しても、ファイルのタブの、ノーセーブアイコンが消えない。つまり、保存できていない。
こういうことがたまーに起きます。
HTMLかPHPで多い気がしますが。
Rubyで起きたことはないかな…。

まず、テキストファイル全体のテキストを、とりあえずバックアップしときます。
全選択して、新しいタグを開いてそこにペーストしておく。

cat > file.php
してから、ctrl+Dで、ファイルの中身を実質リセットしてから、

再度ファイルをAtomで開き、コピーしたテキストをペーストして保存を試みると…できました。

おそらく、ファイルを削除して同一名称のファイルを作り直すことでもいけるかもしれません。
Railsの某バグみたいに、mv file.php file.php.tmp ; mv file.php.tmp file.phpでもいけるかもしれません。
試してないので分かりませんが、またこのバグに遭遇したときに試してみたいと思います。

対処法:
ファイルを一旦削除して作り直す

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

windows atomやnotepadでshiftキーを押すと下にスクロールされてしまうバグ
atomで開いているフォルダやファイルを取得する
atom を ubuntu16.04にインストール
atom 再インストールしたあとに実行するコマンド 初期化
atom apmコマンドが使用できない場合
AtomでAND検索する正規表現パターンを考えた
Git gulp expect cron Atomでリモートサーバー同士でファイル同期をする


管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu