機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

treeコマンドで使える便利なオプション

プログラミング

ディレクトリ構造を説明したりする際に便利なtreeですが、フォルダを取り除いたり、ファイル名を正規表現で指定したりもできるみたいなのでそこらへんを紹介したいと思います。

-f: フルパスで表示
-I: フォルダを除外
-P: ファイル名を正規表現で指定

使用例

プログラミング
yuis@DESKTOP-PS5DVT5:/mnt/c/google_drive/note$ tree
.
├── everything_dev.html
├── everything_note.md
├── everything_note.md.bak
├── everything_note[競合].md
├── latex.html
├── latex.tex
├── player_mp3_multi.swf
├── share.md
├── share - コピー.md.txt
├── test1.flac
├── test2.mp3
├── test3.mp3
├── tmp.md
└── _trash_
└── find.sh

yuis@DESKTOP-PS5DVT5:/mnt/c/google_drive/note$ tree -I "_trash_|node_modules" -P "everything_*" .
.
├── everything_dev.html
├── everything_note.md
├── everything_note.md.bak
└── everything_note[競合].md

0 directories, 4 files

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

UbuntuでWindowsのタスクマネージャーみたいなコマンド
Ruby windowsのソフトウェアを外部コマンドから開く・起動する
Bash コマンドが存在するかパターンマッチで判断するには
Jekyll コマンドで新しいページの雛形を作成する
PowershellでBashのhistoryコマンド
ubuntu 18.04 PC起動時にスクリプト(コマンド)を自動実行するには
powershellでコマンドをバッググラウンド実行するには


管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu