機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

PowerhsellでBashのようなaliasを使用するには

プログラミング

powershellのaliasでは、bashと違い、cdなどができない。また、ruby.exeようなaliasは設定できても、ruby.exe dev.rbのような引数を含むaliasはbashと違い設定できない。

cdができない問題は、function+set-locationを使用して代替策とする。

Aliases can’t use parameters, so define a function instead.

function cdt { set-location "F:\a" }

これで、alias cdt="cd F:/a"と同様のコマンドになる。

exeでも引数が使用できないのは痛い。この問題を解決するには以下のスクリプトを使用する。

function New-BashStyleAlias([string]$name, [string]$command)
{
    $sb = [scriptblock]::Create($command)
    New-Item "Function:\global:$name" -Value $sb | Out-Null
}

New-BashStyleAlias openDev_ "notepad.exe C:\pg\dev.txt"
openDev_
# => 成功

new-alias openDev "notepad.exe C:\pg\dev.txt"
openDev
# => 失敗

使用例:
New-BashStyleAlias railsdev "ssh -R 52698:localhost:52698 -p 3022 yuis@192.168.99.1"
# => 成功
# 蛇足:sshconfigよりもこっちが好きです。

django – Equivalent to Bash alias in PowerShell – Stack Overflow

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

PowershellでBashのhistoryコマンド
Bash sedでファイルのテキストを置換する
wsl bash .bashrc: 許可がありません の対処
bash `/usr/bin`の自作スクリプトを更新日順にソートして`ls`する
bash でヒアドキュメントみたいなもの
bash find フォルダを除外
bash findで一番更新日時の新しいファイルを出力


管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu