機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

WordPress サイト全体のレイアウトが何もしてないのに突然崩れた件 (メタ)

プログラミング

つい先程の話なんですが、偶然試していたjqueryプラグインをどっかのサイトで試そうとしていたところ、当サイトでいいんじゃないかって思ってアクセスしたんですね。
すると…

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_6222e2d1-ce87-472a-9433-90d5d7382f4b.png

………は?

レイアウトだけじゃない。タイトルタグからメタタグも全部外れてる…最悪だ…手遅れでないことを祈るしかない………。

真っ先に思ったのは、ハッキングですよね。やはり。次に思うのが、サーバー側のトラブル。

まず他の僕のサイトが被害を受けていないかを確かめました。大丈夫。

サーバーになんかあったならメールきてるはず。ないね。

特にサーバーとか全ての所持サイトに影響与えるような操作を直前までやってたなんてこともないし、
せいぜい本体とかプラグインの一括アップデートくらい…まさかそれか?

とりあえずどこがどれくらい損傷受けてるのか調べないことには、ということでSSHでyuiproの子テーマに入り、真っ先にheader.phpをrmate。

…真っ白。(エディタの色的に言えば真っ黒なんですが。)

何も書いてないやん。

他のファイルとかlocate_templateしてるようなPHPファイルの被害も確認。こちらは大丈夫だった。

じゃあheader.phpだけか。

幸い、最近大型のアップデートをしていて、gitにもstableバージョンのコミットをしていました。
まずフォルダをFTPして、またコピーして、hardでresetして、エディタでheader.phpを開く。
…まぁなんか欠けてるかも知れないがとりあえず覚えのあるコードが書いてあって安心。

これをSSHで開いているheader.phpにコピペ。保存。サイトをshift+F5で更新して…

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_cefcbe4b-f5be-475c-8f58-6ff0ff3ed047.png

良かった…とりあえず。
既存のページやサイトマップなどもメタタグ含めて確認。損傷は覚えてる限りではなさそう。

なぜこんなことをが起きたのか

プログラミング

実は一つだけ覚えがありまして。

もしかしたら、ですが、

僕はrmateっていうSSHしてる間にAtomでファイルを開いて編集できるっていうツールを使っています。
数日前もこうしてrmateでheader.phpを含んだ様々なファイルを編集していたところでした。

んで、何が原因だったかな。たしか、これはまた違うサーバーに対してのSSHしていて、同時にね、そこでrmateを/etc/environmentにしたんですよ。
そしたら、なかなかAtomがファイルを開かない。で結局開けなくなっちゃって、結局そのAtomのウィンドウを強制的に閉じるってやったら、その後のrmateはできるようになったんですよね。既存のrmateセッションが死んだだけで。

でその後何もなく作業していて、一度PCの再起動を経て今に至るんですが、

もしかしたら、この強制終了の時点で、rmateで開いていたheader.phpに影響が出た、ということかも知れません…。

怖いですねぇ…

まとめ

プログラミング

大切なデータ・コードはいつどうなるかわかりません。ちゃんとGitでキリがいいところで逐一保存しておき、また、フォルダごとのフルバックアップをローカル以外の異なるリモートサーバーなどに取っておく、などしておくと安心でしょう。

(定期的にサイトのスクショ取って画像全体の類似度比較して大きく異なってたらメールする的なものを作る必要があるかもしれない………要検討だ。)

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

WordPress URLによって404ページの内容を変更する
SQLでWordPressで非公開の記事を特定して対処する
WordPress タイトルに含む単語をそのままメタキーワードにする [SEO対策]
WordPress hooks メタディスクリプションにタイトルを含める
WordPress hooks 最終的なHTMLを取得して編集する
WordPress hooks meta-robots index/followが指定されていない場合にindex/followを指定する
WordPressでprismjsを利用する方法を考えた


管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu