機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

SQLでWordPressで非公開の記事を特定して対処する

プログラミング

## 前書き
Amazonアソシエイトを知っていますでしょうか。知ってますよね。
僕のブログはamazonアソシエイトに何度か申請をしています。といってもこのyuiproではなく、別のブログです。
yuiproも一応申請してはいるのですが、簡単に受かりました。一度目で。

ただね、このブログの性質上、amazonで紹介できるようなものが少ないんですよね。僕自身プログラミング関連の”本”は全く読みませんので、本の紹介もできませんし。
あえてアフィリエイトするならせいぜいGPUとかモニターくらいになっちゃいますねw

でなんでそのブログが受からないんだって話なんですが、たぶん70%の確率で
“非公開の記事がある”
ことが原因かと思ったんです。

非公開の記事があるとなぜかamazonはアソシエイト許可してくれないみたいなんですよね。ほんと融通効かないね。意味わからないよ非公開記事あると許可しないとか。何考えてるの。
で非公開記事も見つからないだろうなーって思って、ずっとそれで申請してたんですけど、
どうも、やはり非公開記事が一番原因高いんじゃないかって。
やばそうな画像(著作権的に)とか際どい文章は削除してもダメだったんで。

もちろん、お問い合わせフォームとか規約とか管理人の詳細とか載せるものは載せてます。んでも受からない。これしかないでしょ。って。

## SQL

“`
SELECT ID,post_title,post_content,post_status,guid from wp_posts where post_type = ‘post’
AND post_status = “private”
AND post_title REGEXP “.”
AND post_content REGEXP “.”
order by post_date desc ;
“`

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

SQLでWordPressの記事を正規表現検索してMarkDown形式にする – 簡単にWordPressブログの記事リンクを取得する方法
WordPress URLによって404ページの内容を変更する
WordPress タイトルに含む単語をそのままメタキーワードにする [SEO対策]
WordPress hooks メタディスクリプションにタイトルを含める
WordPress hooks 最終的なHTMLを取得して編集する
WordPress hooks meta-robots index/followが指定されていない場合にindex/followを指定する
WordPressでprismjsを利用する方法を考えた


管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu