機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

iframeでウェブページが読み込めない原因と対策

プログラミング

先日ニコニコ動画をiframeで表示しようとしたのですが、表示することができませんでした。真っ白いウィンドウだけが表示され、iframeの中に何も映りません。

これは、リクエストヘッダにx-frame-options sameoriginが指定されていることが原因です。デベロッパーツールのネットワークで`x-frame-options sameorigin`を検索してみると、見つかる場合があります。

[https通信によるiframeで読み込めないURLの存在について | たくおのーと](https://takuo4649design.com/weblog/note/archives/1990)

HTMLソースコードに`x-frame-options sameorigin`が記述されている場合もあります。リダイレクトみたいなものですね。

対策ですが、これは諦めるしかありません。`x-frame-options sameorigin`のついたURLをiframeなど外部から読み込み表示する手法は、今の時点ではありませんでした。

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

ごめんなさい!この記事には関連記事が1つも見つかりませんでした。

管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu