機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

SQLでWordPressの記事ごとのメタタグ(メタキーワード)を簡単に確認/編集する

プログラミング

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_91f7b5ea-9473-4de8-b4db-20e8be218679.png

Mysqlクライアントはmysql workbenchを使っています。

リレーションシップあたりがちょっと複雑ですが。

USE yuis_yuisorgblog  ; # データベース名

SELECT ID,post_title,post_status,name,term_id FROM wp_posts
JOIN wp_term_relationships ON wp_term_relationships.object_id = wp_posts.ID
JOIN wp_terms ON wp_terms.term_id = wp_term_relationships.term_taxonomy_id
WHERE post_type = 'post'
    AND post_title REGEXP "."
order by post_date desc
    ;

AND post_title REGEXP "."の部分でタイトルを正規表現してフィルタリングすることも可能です。

workbenchだと、こういう複雑なselectをした結果はread only,つまり、編集不可です。
ので、この結果を元に、更に別のselectをして、それを編集します。

先程の画面のterm_idカラムを参考に、編集したいタグのIDを|区切りで記述しsqlを実行します。

SELECT * FROM wp_terms where term_id REGEXP "1|5|6" ;

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_8b4dd8fe-71f2-4957-9623-b04853728dc5.png

で、こうしてメタタグの確認と編集はできたわけですが、

残念ながらメタタグの追加/削除についてはこれがまた難しく、苦戦しています。
理論が完成したらシェアします。

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

WordPress タイトルに含む単語をそのままメタキーワードにする [SEO対策]
Nokogiriでメタタグ/メタキーワード(keywords)を取得するには
WordPress 「」または【】で囲まれている文字列をメタキーワードとして追加
WordPressブログを雛形だけコピーしてポートフォリオに加える方法
WordPressにSNSシェアボタンを実装しました [メタ]
WP-CLIでサイトアドレスとWordPress アドレスのURLをSSH経由で変更
SQLでWordPressの記事を正規表現検索してMarkDown形式にする – 簡単にWordPressブログの記事リンクを取得する方法


管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu