Bash上でPython経由でjsonパース

    >


curlとかでjson返ってきたときに手軽にパースしたいなぁって時あります。

echo '{"url": "google.com"}' | python -c 'import json,sys;print json.load(sys.stdin)["url"]'
# or
echo '{"url": "google.com"}' | python3 -c 'import json,sys;print(json.load(sys.stdin)["url"])'

sys.stdinがパイプされた出力ですね。



お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


関連するかもしれない記事

Bash dateで昨日の日付、明日、数日後、数日前の日付を出力
はじめてのBash。関数やエイリアスを読み込むまで [初心者向け]
IoT TP-LINK HS100 スマートプラグにbashからAPIで電源のオン/オフを行う
Bashのデバッグログ(トレース)をかっこよくするだけ
Bash dateコマンドのゼロパディングをなくす
Bashのヒアドキュメントでの変数展開/式展開とエスケープ
fzfでBashコマンドラインをめっちゃ便利にする


Close Menu