プログラミング

Ubuntu autokeyでキーバインドを変更してctrl+jiklで上下左右できるようにする

autokeyを開き,new scriptを選択し,以下のように入力.

keyboard.send_keys("<down>")

そして,下部にある”ホットキー”を,”ctrl+k”等に設定.
ctrl+sでスクリプトを保存する.

すると,ctrl+kで下に移動するようなキーバインドにすることが可能.

このようなスクリプトを4つ(上下左右移動の場合)作って,終了.

トラブルシューティング

場合によっては autokeyを再インストールしたり,sudo autokeyで起動したりする必要があるかもしれない.
また,autokeyを終了するには,sudo killall autokey

本当は無変換キーを活用したい.

本当はhyperやmetaキーを無変換に設定して,無変換+jiklで移動,というようなことができたら良かったのだが,
検証の結果,現状できない.ctrl+JKLIを失うことにはなるが,できないものは仕方がない.今後に期待である.

autokey キーバインド参考

Ubuntu:無変換・変換キーをMeta・Hyperキー化してAutoKeyでカスタマイズ可能な修飾キーにする方法

ubuntu(linux)でwindowsのautohotkeyのようなキーコマンドの設定方法


http://linux.ikoinoba.net/index.php?UID=1273338746