初心者

【超簡単】プログラミングの始め方!【Windows・Mac】

近年、プログラミングという言葉を身近に聞く機会がぐんと増えてきたように思います。今までプログラミングに全く興味がなかった方でも、「私もプログラミングを始めてみようかなぁ」と思う方も少なくないようです。

プログラミングは難しい、挫折しやすい、など、プログラミングを始めるに当たって、ネガティブな意見が目立ちます。しかし実は、プログラミングは皆さんが考えているほど難解なものではありません。


プログラミングの始め方!【Windows・Mac】

今回は、プログラミングの知識が全く無い方や知識がほとんどない方を対象に、「プログラミングの始め方」 を紹介させて頂きます。それでは、やっていきましょう。

超簡単なプログラミングの始め方

プログラミングの始め方は至って簡単です。この記事が対象とする読者は、「プログラミングに興味があってやってみたいと思っているけど、ややこしいのは苦手…」といった方です。
あなたもおそらく、プログラミングを始めてはみたいけれど、パソコンの設定とか環境構築とか、ややこしそう、始めるのが億劫、 といったふうに感じているのではないでしょうか?

2020年時点では、実はプログラミングを始めるのはとても簡単になっています。パソコンの設定をせず、スマホにアプリを入れる必要もなく、インターネットのブラウザからプログラミングが開始できます。

「ブラウザからプログラミングってどういうこと…?」と思われたかも知れません。順番に説明していきましょう。

WindowsでもMacでも簡単に始められる「プログラミングの始め方」

ブラウザでのプログラミングの始め方はとてもシンプル。Google検索で”Ruby REPL”などと検索してみてください。

プログラミングの始め方 repl.it

REPLは対話型実行環境、簡単な言い方をすると、プログラムのコードを、まるで人と対話するかのように、双方向的に実行できる環境のことを言います。こう言っても理解しにくいかもしれませんね。実際に、REPLを自分の手で触ってみるのが、理解の一番の近道です。

Repl.it ruby オンラインエディター
Repl.it java10 オンラインエディター
Repl.it c オンラインエディター
Repl.it html オンラインエディター
Repl.it php_cli オンラインエディター
Repl.it python オンラインエディター

Repl.itでは、Ruby、Java、HTML、C言語、Python、PHPといった人気のプログラミング言語 を始めとして、100近いプログラミング言語を、インターネットブラウザ上で動作させることができます。

上記のリンクをクリックして、実際にプログラムを動かしてみてください。
もし、まだプログラムを作ったことがなければ、簡単なRuby言語のプログラムを実行してみましょう。以下のリンクをクリックしてください。

Repl.it ruby オンラインエディター

このプログラムは、Ruby言語で実行できる最も簡単なプログラムの一つです。このコードをコピー・アンド・ペーストし、”Run”ボタンをクリックしてプログラムを実行してみましょう。

puts "hoge"

このようにプログラムを実行することができましたか?

WindowsでもMacでも簡単に始められる「プログラミングの始め方」

Repl.itでは、以下のプログラミング言語を始め、数多くのプログラミング言語を、環境構築を行うことなくブラウザ上から実行することができます。

  • ruby
  • java
  • c
  • html
  • php
  • python

このようなREPLが利用できるサイトを利用することで、全くの初心者がプログラミングを始めてみたい、と思った時に、プログラミングを始める敷居がぐんと低くなります。

WindowsやMacに環境構築して始める「プログラミングの始め方」

WindowsやMacにプログラミング言語や開発環境をインストールしてプログラミングを始める場合、自分で方法を調べる必要があります。

実は、パソコンにプログラミングの開発環境をインストールする作業は、とても複雑で、場合によっては難しい作業になる場合があります。
事実、大手プログラミングスクールのアンケート調査によると、プログラミング学習で初心者が挫折する理由の第3位が「環境構築」 となっています。

WindowsやMacに環境構築してプログラミングを始める場合

これほど、プログラミングの環境構築は難易度が高いものなのです。私が全くのプログラミング初心者に、今回紹介したようなブラウザ上で実行できるサービスを推奨しているのも、ここに理由があります。

プログラミングの環境構築が難しい理由として、オペレーティングシステムやオペレーティングシステムのバージョン、状態によってプログラミングの環境構築の構築方法が異なる、という理由があります。

つまり、あなたが使っているオペレーティングシステムがWindowsなのかMacなのか、ということにとどまらず、WindowsならWindows 10なのかWindows 7なのか。
さらに、Windows 10ならビルドはいくつか、ooはインストールされているか……などといった事項を確認していく必要があるのです。

これらをきちんと確認せずにプログラミングの環境構築を進めてしまうと、予期せぬエラーの原因となってしまう場合があります。これらのイレギュラーな環境で発生するエラーは、通常のGoogle検索などで解決することが難しくなります。このような状態になってしまった場合、あなたは環境構築を一からやり直すか、…残念なことですが、プログラミングに挫折してしまうか、しか方法はありません。


Udemyをご存知でしょうか。インターネットからオンラインで、まるでスクールに通っているような体験をできる、それがUdemyです。

WindowsやMacに環境構築してプログラミングを始める場合 udemy

Udemyなどオンラインのビデオレッスンで学習を進めることができるシステムを、オンラインコースと言います。Udemyをはじめとしたほとんどのオンラインコースでは、学習者が躓かないよう、オンラインコースの先生に直接質問をすることができたり、ユーザーフォーラムで分からないことについて話し合ったりする ことができます。

オンラインコースは多くの場合、特定のユーザーの環境に特化してコースが組まれます。例えば、そのオンラインコースがWindowsユーザー向けのオンラインコースなのか、Macユーザー向けのオンラインコースなのか、といった具合です。

Udemyのオンラインコースを活用することで、あなたのプログラミング環境に沿ったカリキュラムを学ぶことができます。WindowsやMacに環境構築してプログラミングを始める場合、ぜひオンラインコースの利用を検討してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。プログラミングの始め方のシンプルさに、少し驚かれたかも知れませんね。
プログラミングを始める敷居は、以前と比べて格段に低くなっています。プログラミング学習を開始するのは、以前ほど難しくはありません。

プログラミングは始めるまでが難しいと言われています。前述の通り、環境構築で挫折する確率が高いからです。
逆に言えば、プログラミングは開始してさえしまえば、あなたのものです。ぜひ、プログラミングを始めることを怖がりすぎず、軽い気持ちで挑戦してみてほしいと思います。