プログラミング

VS codeでChrome拡張機能を開発・デバッグするには

VS code(Visual Studio Code)を使いGoogle Chrome拡張機能を開発するためのガイドです。
VS codeをIDE、統合開発環境として使うことで、Chrome拡張機能の開発を効率化します。
例えば、メインのJavaScriptプログラムを編集すると、それが即時にChromeに反映されます。

VS codeに以下のプラグインをインストールします。

Debugger for Chrome – Visual Studio Marketplace

VS codeのlaunch.jsonを以下のようにします。
“runtimeExecutable”にGoogle Chromeのパスを指定します。

{
    "version": "0.2.0",
    "configurations": [
        {
            "type": "chrome",
            "request": "launch",
            "name": "Launch Chrome",
            "url": "https://example.com",
            "runtimeArgs": ["--load-extension=${workspaceFolder}"],
            "runtimeExecutable": "C:/Program Files (x86)/Google/Chrome/Application/chrome.exe",
        }
    ]
}

その後プログラムを実行してテストします。ショートカットキーはF5です。

実行の際に次のようなエラーが出る場合があります。

unable to launch browser spawn unknown vscode

これは以下のように解決できます。

The issue was that in my computer Chrome was installed at two different places
C:\Users[user]\AppData\Local\Google\Chrome\Application\chrome.exe
C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe

この問題は、私のコンピューター上に異なる2つのGoogle Chromeがインストールされていたことに原因がありました。
C:\Users[user]\AppData\Local\Google\Chrome\Application\chrome.exe
C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe

(参考)

model view controller – “spawn UNKNOWN” error while debugging Visual Studio MVC application to Chrome – Stack Overflow

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_20b75706-53ac-400d-98a4-36a5095dd511.png

加えて、JavaScriptプログラムのデバッグのためのライブラリをインストールしておくと良いでしょう。
Linuxの場合は普通にインストールしてください。
Windowsの場合はWSLなどでインストールしても動作しません。管理者権限のPowershellを起動し、Windowsにインストールされたのnode.jsからパッケージをインストールします。

(jshint)

npm install -g jshint

(ESLint)

npm install -g eslint