プログラミング

Windows 11にPythonをインストールする

Windows 11にPythonをインストールし設定する方法と使い方について紹介します。Powershellからchocolateyを使ってインストールします。Pythonはプログラミング教育でも幅広く採用されており、初心者からプロのプログラマーまで幅広く使用されている、国内外問わず最もメジャーなプログラミング言語の一つです。

この記事ではPythonをchocolateyを利用してインストールします。

chocoではWindowsおよびWindows 11において、プログラミング言語・開発環境やライブラリ、ソフトウェアなどがプログラミングにおいて使用する様々なプログラムやユーティリティソフトウェアを、ショートカットでインストールできます。
chocoの使い方を知っていれば、PythonやRubyのようなプログラミング言語をインストールする方法を都度調べなくても、chocoのウェブサイトのデータベースからインストールしたいプログラムを確認し、それをコマンドすることで面倒なインストール、環境変数パスの設定などを含め、自動でインストールを完了できます。

Windows 11にchocolateyをインストールします。管理者権限でPowershellを開いて、以下のコマンドを実行します。
なお、管理者権限のPowershellはタスクバーのpowershellアイコンを右クリック、さらに右クリック、”管理者権限として実行”を選択します。

> Set-ExecutionPolicy Bypass -Scope Process -Force; [System.Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol = [System.Net.ServicePointManager]::SecurityProtocol -bor 3072; iex ((New-Object System.Net.WebClient).DownloadString('https://chocolatey.org/install.ps1'))

以下のように表示されていればインストールが正常に完了しています。

“Chocolatey (choco.exe) is now ready”

choco インストール

インストールが確実かどうかは、バージョンを出力させてみることでわかります。

> choco --version
0.11.3

refreshenvコマンドを実行します。

> refreshenv
Refreshing environment variables from registry for cmd.exe. Please wait...Finished..

この時点でchocoで利用可能な様々なプログラミング言語・開発環境やライブラリ、ソフトウェアなどがインストール可能となっています。

以下より、chocoを使ってPythonをインストールします。

以下コマンドでPythonをインストールします。

> choco install python -y
> choco install python -y
Chocolatey v0.11.3
Installing the following packages:
python
By installing, you accept licenses for the packages.
Progress: Downloading python3 3.10.0... 100%
Progress: Downloading vcredist2015 14.0.24215.20170201... 100%
Progress: Downloading vcredist140 14.29.30135... 100%
Progress: Downloading KB3033929 1.0.5... 100%
Progress: Downloading chocolatey-windowsupdate.extension 1.0.4... 100%
Progress: Downloading KB3035131 1.0.3... 100%
Progress: Downloading KB2919355 1.0.20160915... 100%
Progress: Downloading KB2919442 1.0.20160915... 100%
Progress: Downloading KB2999226 1.0.20181019... 100%
Progress: Downloading python 3.10.0... 100%

chocolatey-windowsupdate.extension v1.0.4 [Approved]

この時点でPythonのインストールは完了していますが、注意点として、コンソールを再起動しなければコマンドが使えるようになりません。
例えばpowershell.exeを起動しているならそのウィンドウを閉じ、もう一度新しく開きます。conemuならconemuを閉じ、新しく開きます。あるいは新しいインスタンスを開いても問題ありません。

同じコンソールウィンドウで実行した場合、以下のようにエラーになります。

> python --version 
python : 用語 'python' は、コマンドレット、関数、スクリプト ファイル、または操作可能なプログラムの名前として認識されません。
名前が正しく記述されていることを確認し、パスが含まれている場合はそのパスが正しいことを確認してから、再試行してください
。

新しいインスタンスのコンソールのコマンドライン上で、以下コマンドにてPythonのバージョンを確認します。

> python --version
Python 3.10.0

インストールされたフォルダ、パスを確認するには以下のようにGet-Commandコマンドを実行します。
パス(フォルダ) C:\Python310\python.exe にインストールされていることが確認できます。

> Get-Command python

CommandType     Name                                               Version    Source
-----------     ----                                               -------    ------
Application     python.exe                                         3.10.15... C:\Python310\python.exe

PythonでHelloworldをしてみます。

> python -c "print(`'Hello World...`')"
Hello World...

なお、上記コマンドはpowershellで実行した場合です。WSL Bashやcmd.exeなどではエスケープシーケンスが異なるので、おそらくエラーになります。 (以下例)

# python -c "print(`'Hello World...`')"
  File "<string>", line 1
    print(`'Hello World...`')
          ^
SyntaxError: invalid syntax

SyntaxError: invalid syntax

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です