プログラミング

Githubで使える超便利な検索演算子(and/or/除外/完全一致/スター)の使い方

意外と知られていない?が,githubで検索演算子を使って,スターの数やフォークの数でフィルターを掛けることができる.

例として,
これだと50だけに限定されてしまう.

stars:50 language:shell
https://github.com/search?utf8=%E2%9C%93&q=stars%3A50+language%3Ashell&type=Repositories

いい具合にスターのついているシェルスクリプトが欲しい場合.

stars:>=50 language:shell
https://github.com/search?utf8=%E2%9C%93&q=stars%3A%3E%3D50+language%3Ashell&type=Repositories

例:スター20~2000でshellで2017年以降に作られ,2017年以降にpushされているリポジトリ.
stars:20..2000 language:Shell created:>=2017 pushed:>=2017
https://github.com/search?utf8=%E2%9C%93&q=stars%3A20..2000+language%3AShell+created%3A%3E%3D2017+&type=

注意点として,gistではpushed演算子は使えない.

  • アドバンスドサーチ

GUIな検索がしたい場合

https://github.com/search/advanced?q=jquery+in%3Areadme

References:
https://help.github.com/articles/searching-repositories/