atom 再インストールしたあとに実行するコマンド 初期化

    >



apm install script remote-atom livereload japanese-menu git-plus ginger file-icons emmet autocomplete-paths atom-live-server auto-encoding apm disable spell-check autocomplete-ruby linter-php linter-ruby activate-power-mode atom-ide-ui echo "==================================" echo "# 初期設定" echo "再起動。" echo "Atomの標準改行コードをLFにする: line-ending-selector" echo "rmate ブート時自動起動設定: remote-atom"

僕が使用するパッケージをインストールし、いらないパッケージを無効化し、初期設定をechoしています。なんか最近atom betaを再インストールすることが増えてきたので…。

うーん、やっぱatom-IDEは便利そうだが、beta版なりにバグが多いみたいですねぇ。
リモートPCで普通のatom、ホストPCでbeta使ってましたけど、こういうバグとかクラッシュとか起きたのはbetaの方でしたからね。
安定するまで待ったほうがよさそうですね。

rmate remote-atomでSSHしながら直接ファイル編集する。


お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


Close Menu