JavaScriptで一定時間ごとに実行しつつ一定時間経過で終了するスクリプト

    >


setInterval clearInterval を使って実装します。

0.2秒毎にログしながら、10秒経過で終了する例

var refreshIntervalId = setInterval(function(){ console.log('y'); } , 200);

setTimeout(function(){ clearInterval(refreshIntervalId); } ,10000) ;


お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


Close Menu