JavaScriptでスクロールするごとに関数を実行する

    >

スクロールするごとにconsole.log。

function scrollfunc(){
    console.log('y')
}
document.addEventListener("scroll", scrollfunc);

// or

document.addEventListener("scroll", function(){    console.log('y') ; });

要素が見える状態の時に、一回だけ実行する例

$(window).on('scroll',function() {
    if ($(document.body).is(":visible")) {
        console.log('y') ;
        $(window).off('scroll');
    } else {
        // do nothing
    }
});

お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


関連するかもしれない記事

Javascriptで文字を読ませる(text-to-speech)
JavaScriptの正規表現マッチでグループマッチを取り出すには
ISO-8601 のデータフォーマットでJavaScriptで時刻を出力するには
JavaScriptでURLエスケープ
JavascriptでHTTP GET
JavaScript 非表示パスワードを表示する ブックマークレット
URLからクエリストリングを削除するJavaScriptを書いた


Close Menu