tampermonkeyスクリプトからGoogle chrome拡張機能を作る

    >


  1. ディレクトリを作る
  2. manifest.jsonをつくる
  3. javascriptファイルやアイコン画像(128×128)を用意する
  4. zip圧縮する
  5. chrome://extensions で、パッケージ化されていない拡張機能を読み込む で拡張機能を実際に動くかテストすることができる。
  6. https://chrome.google.com/webstore/developer/dashboard から追加して公開する

manifest.json

{
  "name": "Pinboard.in clean up",
  "manifest_version": 2,
  "version": "0.1",
  "description": "Clean up the UI of pinboard.in",
  "icons": { "128": "pinboard128.png" },
  "content_scripts": [
   {
      "matches": ["http://www.pinboard.in/*","http://pinboard.in/*"],
      "js": ["pinboardin_clean_up.user.js"]
    }
   ]
}

ref:
https://justin.kelly.org.au/how-to-create-a-google-chrome-extension-from/



お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


関連するかもしれない記事

tampermonkeyユーザースクリプトの関数をページ上で利用したい
tampermonkeyをインポート/エクスポートしよう
Google chromeをマルチインスタンスで開く方法
chromeリモートデスクトップがウェブブラウザから使えるようになったぞ
ChromeHistoryViewでchromeの検索履歴をCSV出力したり検索したり
Chromeの検索履歴(ブラウジング履歴)をSQLで正規表現検索する
「subframe: https://staticset.com 」がChromeのCPUを食いまくっている場合の対処


Close Menu