conemuのWSL bashでペーストがうまくいかない場合

    >

色々調べたら、アップデートすればいいってことだったのですが、設定で自動でアップデートを通知する設定になっていたのにもかかわらず、再起動してもアップデート通知が来なかったので、
これはダメだなってことで、再インストールすることにしました。

Download ConEmu

ダウンロードしたらそのままインストールして、C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\ConEmu\ConEmu (x64).lnkなどをクリックして起動しましょう。
ファイルが見つからない場合は、Everythingなどのファイル検索ソフトで、更新日順にソートしてファイルを見つけてやるといいです。

僕の場合アンインストールしなくてもインストールできました。アンインストール設定が出てくることもなかったです。
何か問題がなさそうであれば、わざわざアンインストールすることもないのではないでしょうか。

で、再インストールした結果、治りました。
アップデートがそもそも出来ないんだよね…って場合、再インストールを検討してみてはどうでしょう。


お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


関連するかもしれない記事

Bashとahkで数秒ごとにキーをタイプする作業を数回繰り返すスクリプト
WSL BashとPowershellで簡単なタイマーアプリを作る
Bash JSONを整形して出力
bashでaliasなしでコマンドを実行
Bashでunicodeをuft-8へ変換
Bashでインターネットのスピードを計測(ダウンロード/アップロード)
Bash How to make a file null / ファイルを空にする


Close Menu