機能 ショートカットキー
リファレンス(参考URL)一覧へ移動 R
記事URLをMarkDownとしてコピー Ctrl+M
前のコードタグへ移動 Ctrl+←
次のコードタグへ移動 Ctrl+→
ヘルプを表示・非表示 H
Tips
- ショートカットキーは記事上で有効です。ヘッダー/フッター付近では機能しないことがあります。
- コードタグ移動機能がうまく動かないときは、Shift+F5でページを更新してみてください。
- このウィンドウを閉じるには、Hキーをもう一度押してください

WordPress タイトルに含む単語をそのままメタキーワードにする [SEO対策]

プログラミング

例えば、この記事を見て頂きたい。

[PowerhsellでBashのようなaliasを使用するには | yuipro](https://yuis-programming.com/2018/08/22/powerhsell%e3%81%a7bash%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%aaalias%e3%82%92%e4%bd%bf%e7%94%a8%e3%81%99%e3%82%8b%e3%81%ab%e3%81%af/)

この記事は見ての通り、`PowerhsellでBashのようなaliasを使用するには`っていうタイトルなんだけど、この記事を書いたあとに、まぁ一般ブロガーだったら、管理画面からメタキーワードを設定すると思う。
僕みたいにちょっとプログラミング詳しい人だと、SQLで……何言おうとしたんだっけ。ちょっと前にやろうとしてたことを忘れました。

で、今回のこの方法は、おそらく今までの中で一番画期的なメタキーワードの設定方法です。

タイトルをに`Powershell`を含んでいたら、`Powershell`というメタキーワードをメタキーワードの一覧に加える、ということをPHPでやればいいわけです。ということに気づきました。
本文とかメタディスクリプションとかからやってもいいですが…処理が遅くなりそうです。メタキーワードの数も必然的に増えそうです。
本文だったら本文中に何回含んでいるとかってやればいいでしょうけどそれでも…なんか面倒。
本当に一番大切なことはタイトルに全部含んでいるはずなので、タイトルのみ参照すれば十分じゃないかなって思います。

で、コード。
以下のPHPを、header.phpやfunctions.phpへコピペして使用してください。

all in one seo packって言うプラグインのhookを利用します。

これで、Powershellを含む記事にはpowerhsllが追加されましたし、powershellとbashを含む以上の記事のような記事にはpowershellとbashの2つのメタキーワードが追加されました。

“`

“`

この記事で欲しい情報が見つからなかった方へ

この記事の更新情報がある場合があります。
この記事は以下の記事とも関連性があると思われます。

Nokogiriでメタタグ/メタキーワード(keywords)を取得するには
WordPress 「」または【】で囲まれている文字列をメタキーワードとして追加
WordPress hooks メタディスクリプションにタイトルを含める
WordPress URLによって404ページの内容を変更する
SQLでWordPressで非公開の記事を特定して対処する
WordPress hooks 最終的なHTMLを取得して編集する
WordPress hooks meta-robots index/followが指定されていない場合にindex/followを指定する


管理人の方針で、既存の記事の編集はせず、新しい情報や大きな既存情報の更新があった場合には、新しい記事として公開することになっています。
当記事で欲しい情報が見つからなかった・解決に至らなかった場合、これらのリンクがお役に立てるかも知れません。

どうやってこの関連記事を生成しているの?
この機能のPHPソースコード(2500行)

コメントを残す

Close Menu