UbuntuでWindowsのタスクマネージャーみたいなコマンド

    >


topの上位互換、htopというのがある。

sudo apt-get update
sudo apt-get install htop
htop

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_06e4367f-eac3-4113-8086-a9207bff7685.png

マウスクリックが有効で、GUI感覚でCPUやメモリで昇順降順することもできるし、フィルタングや検索もできる。F9で選択したプロセスをタスクキルすることも可能。

個人的には、CPUやメモリがインタラクティブなのが嬉しい。直感的な方が良いですよね。



お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


関連するかもしれない記事

Windows 10バックアップアップソフトのEaseUS Todo Backup Homeがめっちゃいい
WSL bashからWindows 10のクリップボード履歴を正規表現検索する(SQL)
Windowsの音や音楽をandroidに転送する方法
virtualboxのWindows 10でフォルダがマウントされていない場合
WSL(Windows Subsystem for Linux)を初期から使っている僕がLinuxやプログラミングの初心者向けにWSLのメリットを解説してみる
PsSuspendでWindows上のプロセスをサスペンド
Ubuntu VPS -> WSL -> Windows X11フォワーディングでグラフィカルウィンドウアプリを開く


Close Menu