Windowsの音や音楽をandroidに転送する方法

    >


PCからvlcとかで流れてる音楽をboseヘッドホンで聴きたいって思ったので。

windowsから流れてる音楽をandroidに転送して、androidで音楽を流す、またはandroidにさらにbluetoothヘッドホンを接続してそこから音楽を聴く、なんてことができます。
単純に、本来bluetoothで接続できる範囲を超えて、wifiの届く範囲+bluetoothの届く範囲にまでbluetoothヘッドホンを拡張することができる、と言うこともできますね。

僕の場合はそういうことよりも、windowsのデスクトップがbluetoothに対応していないっていうか、今はどうか知らないですがbluetoothって不安定っていうイメージしかなくてですね、パソコンにbluetoothデバイス接続することに関しては悪いイメージしかないんです。bluetoothキーボードとか、バグって再起動余儀なくされることが幾度となくありましたので。といいつつLogicoolのbluetoothマウスは使ってるんですがね。これはそういうバグが起きたことがないし実際手放せないので使っていますが。そこでパソコンの音をandroidに転送できたらいいんじゃないかっていうのが今回の発想の起点です。



やり方

いろいろ調べてたどり着いたのがwifi audioというソフトです。

(いろいろ調べたやつ)

AlternativeTo見てみるといろいろあるんですが、4つくらい試したかな。でもこれを除いて全部、できなかったり有料だったりしましたので。
Airfoilなんかは有料です。

WiFi Audio Wireless Speaker Alternatives and Similar Software – AlternativeTo.net

まずwireless speaker for android – Apps on Google Playからandroidアプリをインストール

次にwindowsのサーバークライアントをインストール。

Wifiaudio Support and Links to Download PC application | WiFiAudio – Use Android Device as Wireless speaker for Windows/Linux

フォーラムサイトにレジストレーションしないとダウンロードできません。これが評価が低い理由だったりするんですけど僕は人柱してレジストレーションしてちゃんとダウンロード、利用できてますので気にとめなくていいかと。

今気づいたけどlinuxでもできるみたいですね。

wifiaudioアプリを開いて、ローカルのIPアドレスを確認します。
で、wifiaudo.exeを開いて、タスクバーから右クリックしてメニューを開き、そのIPを入力します。

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_4b321eb3-b9f5-4f9c-a828-f93dcec1f4d5.png

で、startを押す。これで流れてくるはずです。

IPアドレスが変わった場合は、IPアドレスを変更 > stop > start でリスタートみたいになるのでそれでいけます。



お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


関連するかもしれない記事

WSL bashからWindows 10のクリップボード履歴を正規表現検索する(SQL)
virtualboxのWindows 10でフォルダがマウントされていない場合
WSL(Windows Subsystem for Linux)を初期から使っている僕がLinuxやプログラミングの初心者向けにWSLのメリットを解説してみる
PsSuspendでWindows上のプロセスをサスペンド
Ubuntu VPS -> WSL -> Windows X11フォワーディングでグラフィカルウィンドウアプリを開く
Windows 環境変数設定をコマンドから開く
bashからwindowsのユーザー名を出力する


Close Menu