Chromeの検索履歴(ブラウジング履歴)をSQLで正規表現検索する

    >


SQL久々に書いたなぁ。

chrome検索履歴のデータベースを僕なりにきれいに整形して出力してくれるようにしたSQLです。

以前紹介したChromeHistoryViewはより手軽に使えますが、前述の通り検索機能が貧弱です。ので、できる人はSQLのほうが正規表現とかできること増えるので良いと思ってやってみました。

SELECT u.id, u.url, u.title, u.visit_count, kw.term AS search_term, datetime(v.visit_time/1000000-11644473600,'unixepoch','localtime') AS visit_time, datetime(u.last_visit_time/1000000-11644473600,'unixepoch','localtime') AS last_visit_time FROM urls AS u
left JOIN keyword_search_terms AS kw ON kw.url_id = u.id
left JOIN visits AS v ON v.url = u.id
WHERE u.url REGEXP "."
    AND u.title REGEXP "."
order by last_visit_time desc

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_04fcd9ee-a5b7-45f0-ad03-436526309102.png

URLやタイトルで正規表現検索してselect検索する例。

SELECT u.id, u.url, u.title, u.visit_count, kw.term AS search_term, datetime(v.visit_time/1000000-11644473600,'unixepoch','localtime') AS visit_time, datetime(u.last_visit_time/1000000-11644473600,'unixepoch','localtime') AS last_visit_time FROM urls AS u
left JOIN keyword_search_terms AS kw ON kw.url_id = u.id
left JOIN visits AS v ON v.url = u.id
WHERE u.url REGEXP "google\.(com|co.jp)"
AND u.title REGEXP "chrome.*history"
order by last_visit_time desc

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_5a53c39d-92e5-4475-af37-9cd324484fa9.png

リファラーがないのは僕の力不足です。頑張りましたができませんでした。
visits.from_visitがリファラーURLなのでSQLかける人は加えてみては。(コードをコメントしてくれたら嬉しいです)



やり方

非プログラマ向け解説。

  1. Version 3.11.1 released – DB Browser for SQLiteをインストールします。
  2. \AppData\Local\Google\Chrome\User Data\DefaultにあるHistoryファイルを任意の場所へコピー
  3. HistoryファイルをDB Browser for SQLiteで開きます。
  4. execute SQLタブをクリックしてテキストボックスに上記SQLスクリプトをコピペしてctrl-Enter


お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


関連するかもしれない記事

Pythonで正規表現のグループマッチシーケンスは`\1`じゃない
WSL bashからWindows 10のクリップボード履歴を正規表現検索する(SQL)
Perlで改行あり複数行(multiline)を正規表現置換する
jQuery x list.jsで正規表現検索できて並び替えもできるHTMLテーブルを作る
vimで正規表現検索する
JavaScriptの正規表現マッチでグループマッチを取り出すには
SQLでWordPressの記事を正規表現検索してMarkDown形式にする – 簡単にWordPressブログの記事リンクを取得する方法


Close Menu