プログラミング

Pycharmの有料版を無料でインストールするには

JetBrainsのPycharmはPython開発にはもっていこいと言われているIDEです。僕自身はPycharmを使ったことはほぼないんですが、この前ロシアの友達と話しててPycharmの学生ライセンス版がフル機能で無料だよ、ということを教えてもらったので試してみることにしました。

Pycharm学生ライセンス版(educational license pack)に登録する

以下のページから学生ライセンスを申請します。
“pycharm student license”といったようにGoogleすると出てくると思います。

Free Educational Licenses – Community Support

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_10c5d82d-89db-4db6-9d5e-59c1b2c56572.png

“Appry now”からページを進めます。

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_9b40ce2c-2886-4bd0-8dd2-9c56f7f326d8.png

高校生なのか大学生なのか卒業生なのか教授なのか、名前、大学のEmailアドレスなどを登録していきます。

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_834a5ffb-98c0-4f51-996c-37ba729a095a.png

“Apply”して登録を完了します。

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_9c2468ad-ac52-4917-a4ab-c0da9729e467.png

“Congratulations! Your JetBrains Educational Pack has been confirmed”の画面に行けばOK

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_0566232f-2c5d-422f-bd59-6c526175302b.png

これらのパッケージが無料で使えるようです。

AppCode CLion DataGrip dotCover dotMemory
dotTrace GoLand IntelliJ IDEA Ultimate PhpStorm PyCharm
ReSharper ReSharper C++ Rider RubyMine WebStorm

アカウント作成かログインが必要なので、ログインまで行います。
メールアドレスは大学メールである必要はありません。

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_e7e86b40-a81b-4fd8-8ae0-d4bba7dd812a.png

ログインすると学生ライセンス版が表示されます。

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_67986895-fa89-4073-bff5-1242781b0087.png

Pycharmをダウンロードします。

インストールして、完了です。色々使って探索してみたらまた報告したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です