SSHを使ってWordPress本体 テーマ プラグインを全て最新にアップデート

    >


SSHを使ってWordPressのワードプレス本体 テーマ プラグインを全て最新にアップデートする方法です。

まぁ、簡単なのですが、これを利用するのと手動でやるのとじゃ一回あたり数時間の差ができます。サイト数が数百あれば、もっとかかるかも…

僕はたまにハッキングの勉強をしたりするので、WordPressをアップデートしないことによって生じる脆弱性はそこそこわかっています。つまり、WordPressのアップデートは面倒だけど、やらないと簡単にハッキングされちゃうよ、ってことですね。

では、紹介していきます。

こういうシェルスクリプトを作ります。

cd ~/sorerori.com/public_html/
wp core update
wp theme update --all
wp plugin update --all
cd ~/music-game.net/public_html/
wp core update
wp theme update --all
wp plugin update --all
cd ~/yuis-programming.com/public_html/
wp core update
wp theme update --all
wp plugin update --all

僕は、~/lib というフォルダを作って、ここに自作のファイルとかフォルダは全部入れるようにしてます。

なので、touch lib/wp-all-update-all-site.shとでもすると良いと思います。

サイトのドメイン名はアップデートしたいサイト全て入れてください。これはあくまで一例です。
ワードプレスのディレクトリもサーバーによって違うと思うので、それも変えてください。これは エックスサーバー の例になります。

まぁ見てわかると思いますが、簡単にスクリプトの説明をします。

cd ~/music-game.net/public_html/
wpが使えるディレクトリに移動します。

wp core update
WordPress本体のアップデートを実行します。

wp theme update –all
全てのテーマのアップデートを実行します。

wp plugin update –all
全てのプラグインのアップデートを実行します。

では、実行してみましょう。

. lib/wp-all-update-all-site.sh

update WordPress with SSH

こんな感じで表示されましたでしょうか。

サイトの数にもよりますが、これは結構時間かかります。といってもただ放置しれてばいいだけなので、簡単ですよね。





お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


Close Menu