kali Linuxの「wpscan」をUbuntuで使用する方法

    >


sudo apt update
sudo apt install curl git libcurl4-openssl-dev make zlib1g-dev gawk g++ gcc libreadline6-dev libssl-dev libyaml-dev libsqlite3-dev sqlite3 autoconf libgdbm-dev libncurses5-dev automake libtool bison pkg-config ruby ruby-bundler ruby-dev -y
cd ~
git clone https://github.com/wpscanteam/wpscan.git
cd wpscan
bundle install --without test
ruby wpscan.rb --update

これで、~/wpscanフォルダで、ruby wpscan.rbでwpscanを実行することができるようになりました。

では、テストしてみましょう。

~/wpscan$ ruby wpscan.rb -u yuis.org/blog --enumerate u
[+] Identified the following 1 user/s:
    +----+-------+------------------+
    | Id | Login | Name             |
    +----+-------+------------------+
    | 1  | fu    | fuさんの記事一覧 |
    +----+-------+------------------+

[+] Finished: Sun Apr 29 19:10:44 2018
[+] Requests Done: 78
[+] Memory used: 131.848 MB
[+] Elapsed time: 00:00:22

できましたね。



お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


関連するかもしれない記事

xpraっていうLinuxアプリをウェブブラウザから弄れる(リモートデスクトップ)神ツール…だと思ったんだけどなぁ。
WSL(Windows Subsystem for Linux)を初期から使っている僕がLinuxやプログラミングの初心者向けにWSLのメリットを解説してみる
Examples of cut command on Linux
windows Mac Linuxの人口比率
調子が悪いLinuxやubuntuをUSBから再インストールしたのにapt-getで詰む場合の対処
Linux ubuntu ユーザーにsudo権限があるか調べるには
Linux/ubuntu SSH経由でリモートリーにGUIソフトウェアを開く


Close Menu