chromeリモートデスクトップがウェブブラウザから使えるようになったぞ

    >


リモートデスクトップソフトウェアとしては屈指のユーザー数を誇るchromeリモートデスクトップが先日、ついにブラウザから使えるようになったようです。

Chrome Remote Desktop

https://yuis.xsrv.jp/images/ss/ShareX_ScreenShot_c71191fc-e69c-494a-ba21-91b3c7eb4a45.png

僕も先日Linuxをブラウザからリモート操作するという概要の記事を書いたところですが、やはりブラウザからリモートデスクトップができるのは便利ですよね。

xpraっていうLinuxアプリをウェブブラウザから弄れる(リモートデスクトップ)神ツール…だと思ったんだけどなぁ。

しかしリモートデスクトップをブラウザからというのはショートカットキーの問題があります。こちらはJavaScriptを少し書けばなんとかなる問題なので、時間が経てば、そういう拡張機能が出てくるでしょう。



お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


関連するかもしれない記事

ChromeHistoryViewでchromeの検索履歴をCSV出力したり検索したり
Chromeの検索履歴(ブラウジング履歴)をSQLで正規表現検索する
「subframe: https://staticset.com 」がChromeのCPUを食いまくっている場合の対処
chromeデベロッパーツールからrequire()するといつも使う関数や変数を呼び出して使えるようにする[JavaScript]
tampermonkeyスクリプトからGoogle chrome拡張機能を作る
Youtubeから”あなたへのおすすめ”を非表示するchrome拡張機能を作った
Youtubeから日本語のコメントを非表示するchrome拡張機能を作った


Close Menu