Ubuntu 16.04にApacheでPHP7.0のローカル開発環境を構築

    >

久々にやったら忘れてた。

# # 必要なものをインストール
sudo apt-get update -y
sudo apt-get install apache2 -y
sudo apt-get install php -y
sudo apt-get install -y php-{bcmath,bz2,intl,gd,mbstring,mcrypt,mysql,zip} && sudo apt-get install libapache2-mod-php  -y

# # apache設定
sudo nano /etc/apache2/apache2.conf #=> 任意の場所に`ServerName 0.0.0.0`を追記。

# # phpファイルを公開ディレクトリのどっかに作る。以下内容例
yuis@yuis-VirtualBox:~/share/php$ cat /var/www/html/php/index.php
<?php
    phpinfo();
?>

# # サーバー起動
sudo apache2ctl start

# # タイトルを取得してみる。
yuis@yuis-VirtualBox:~/share/php$ gettitle 192.168.3.19
Apache2 Ubuntu Default Page: It works
yuis@yuis-VirtualBox:~/share/php$ gettitle 192.168.3.19/php
phpinfo()
# => 成功。PHPが起動していない場合、プレーンソースコードが表示される。

ref:

How to Install Apache, MySQL and PHP on Ubuntu 16.04 – Vultr.com


お困りですか?この記事で紹介していることをマンツーマンで指導、解説、代行します。まずはお気軽にお問い合わせください。


関連するかもしれない記事

PHPでstdin(標準入力)
PHPの短縮リンクライブラリ shorty でウェブアプリ作ってみた
PHPでリダイレクトする方法とWordPressでやる場合の注意点
PHPでHTTP POSTリクエストを受け取る
URLにアクセスしたらLINEを送信する PHP + LINE nofity
PHPで式展開
WordPressでカスタムページを作って表示するPHPを制限する方法


Close Menu